6月15日以降の小中学校の再開について

本日8日に、やっと方向性を教育委員会が発表してくださいました。

はっきり言って「遅すぎます」、小中学校再開の詳細の連絡が1週間前って普通に考えてありえません。
共働きやひとり親の保護者は、1週間前に勤務先に調整をしてもらわなければならない点と、教職員の授業プランを組み上げる時間も1週間しかない点、様々なところに大きな影響が出ることは、少し考えればわかると思うのですが…。

この件について、教育委員会へ問い合わせたところ「現場の教員の声や子ども達の声を聞いてギリギリまで決断を待った結果で、意見を反映して決断をしたのが1週間前になった。」との事でした。
現場の声や子ども達の声を反映したと言うのであれば、日程の確定は早いに越したことはないのは言うまでもありません。

ギリギリになるのであれば、途中経過の連絡を入れて欲しいと要望したら1日に経過を佐倉市のホームページに掲載してもらいましたが疑問に思うことばかりです。

いずれにしても、15日からの教育活動日程が決まりました。
詳しくは市のホームページへhttp://www.city.sakura.lg.jp/0000027039.html